株式会社スターサンズ STAR SANDS, INC.

作品情報

作品情報一覧に戻る

ビル・カニンガム&ニューヨーク

DVD絶賛発売中

スタッフ
監督・脚本:リチャード・プレス
プロデューサー:フィリップ・ゲフター/撮影:トニー・セニコラ、リチャード・プレス/編集:ライアン・デンマーク
キャスト
ビル・カニンガム、アナ・ウィンター、トム・ウルフ ほか

公式サイトhttp://www.starsands.com/BCNY.jp/

彼(ビル)に撮られることこそが、ニューヨーカーのステータス!

80歳を超えた今もなお、自転車で街を駆け回り、50年以上にわたりニューヨークの街角でファッション・スナップを撮影し続ける、ビル・カニンガム。世界に名だたるニューヨーク・タイムズ紙の人気ファッション・コラム「ON THE STREET」と社交コラム「EVENING HOURS」を担当する名物フォトグラファーであり、ストリート・スナップの元祖的存在だ。謎に包まれたそのプライベートは、親しい業界人にも知られていない。

一年中青い作業着に身を包み、コーヒーは安ければ安いほど美味しいと言い、ニューヨーク・タイムズ紙の写真家としての客観的な立場を保つために、パーティー会場では水一杯すら口にしない。50年以上暮らしていたカーネギーホールの上のスタジオアパートの小さな部屋は、今まで撮影した全ネガフィルムが入ったキャビネットに占領されていて、簡易ベッドが置いてあるのみ。キッチンもクローゼットさえもない。仕事以外のことには全く無頓着で、頭の中はいつもファッションのことだけでいっぱいといったような質素な生活ぶりなのである。

2008年にフランス文化省から芸術文化勲章オフィシエを受勲した際のパーティーで、「私のしていることは仕事ではなく喜び」と語ったビル。自分の仕事をこよなく愛し、そしてニューヨーカーたちに愛され続けるビル・カニンガムというこの希有の人物の私生活や仕事ぶりを、温かくユーモアにあふれる視線で映し出した本作は、観る人みんなを幸せにする。

映画祭&受賞歴
  • 第39回ニューディレクターズ・ニューフィルムズ映画祭 オープニング作品
  • 第18回クロトゥルーディス賞 最優秀ドキュメンタリー賞
  • 第59回メルボルン国際映画祭 ドキュメンタリー部門観客賞
  • 第57回シドニー映画祭 最優秀ドキュメンタリー観客賞
  • 第15回ナンタケット映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞 ほか

特別協賛:バンタンデザイン研究所 後援:ニューヨーク・タイムズ/一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
宣伝協力:サル・インターナショナル 宣伝:メゾン 配給:スターサンズ、ドマ

© The New York Times and First Thought Films.
2010年/アメリカ/英語/84分/1.78:1/ステレオ/原題:BILL CUNNINGHAM NEW YORK/字幕:大西公子

学校や公民館、カフェ、イベントスペースなどで、スターサンズ配給作品の自主上映が可能です。
上映方法や上映料の設定など、各作品によって異なりますので、詳細は担当者までお問い合わせください。

自主上映お問い合わせはこちら

このページの上部へ