? 作品情報『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』|STAR SANDS スターサンズ

株式会社スターサンズ STAR SANDS, INC.

作品情報

作品情報一覧に戻る

世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶

DVD絶賛発売中

スタッフ
監督/脚本/ナレーション:ヴェルナー・ヘルツォーク
製作:エリック・ネルソン、エイドリエンヌ・チウフォ/製作総指揮:デイヴ・ハーディング/エグゼクティヴ・プロデューサーズ:ジュリアン・P・ホブス、デイヴィッド・マッキロップ、モリー・トンプソン/撮影:ペーター・ツァイトリンガー/音楽:エルンスト・レイスグル/編集:ジョー・ビニ、マヤ・ホーク
キャスト
日本語版ナレーション:オダギリジョー

公式サイトhttp://starsands.com/hekiga3D/

世界初映像披露 ショーヴェ洞窟初映画撮影敢行!!
いまだかつて見たことのない美しきワンダーワールド

1994年に発見されたショーヴェ洞窟に広がる、美しき世界最古の壁画/p> 3万2千年前のアートと現代最先端のテクニックが共鳴する光と影のロマン。
『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』は、世界の巨匠ヴェルナー・ヘルツォーク監督による希有な映画である。1994年南仏で発見されたショーヴェ洞窟、その奥には3万2千年前の洞窟壁画が広がっていた。フランス政府により、研究者や学者以外の入場を堅く禁じられてきたこの洞窟に、初めてヘルツォーク監督率いるスタッフが入り、3Dカメラによる撮影を敢行した。太古の絵画の驚くべき美しさと現代最先端の技術が共鳴し実現した、時空を超える夢とロマンのワンダーワールドがついに日本公開となる。

2010年トロント国際映画祭で迎えたワールドプレミア上映、翌11年特別招待されたベルリン国際映画祭で話題を集めた本作は、アメリカ公開においても、インディペンデント配給ドキュメンタリー映画2011年興収第1位、米オールタイムのドキュメンタリー映画歴代興収26位の大ヒットとなった。その後も、モスクワ映画祭、東京映画祭などで招待上映され、ニューヨーク映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞を受賞。興行、作品評価ともども世界中で大成功を収めている。

映画祭&受賞歴
  • 2011年ニューヨーク映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞
  • 2011年ワシントンDC映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞
  • 2011年ロサンゼルス映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞
  • 2012年全米映画批評家協会賞最優秀ノンフィクション作品賞
  • 2012年バンクーバー映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞 ほか

ヒストリー・フィルムズ提供/クリエイティヴ・ディファレンスィズ制作/後援:フランス大使館 宣伝協力:キコリ/エッグヘッズ 配給協力:ビターズ・エンド 配給:スターサンズ

©(c)MMX CREATIVE DIFFERENCES PRODUCTIONS, INC 2010年/アメリカ=フランス/カラー/90分/1:1.85/デジタル3D

学校や公民館、カフェ、イベントスペースなどで、スターサンズ配給作品の自主上映が可能です。
上映方法や上映料の設定など、各作品によって異なりますので、詳細は担当者までお問い合わせください。

自主上映お問い合わせはこちら

このページの上部へ